本格的な美白はエステで手に入れましょう。

大手サロンとホームサロンでのそれには違いがあります。両者で美白のエステをした場合のメリットは何か述べています。

本格的な美白はエステで手に入れましょう。

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

美白を保るため、どこのサロンでエステしたらいいでしょうか?

エステといっても種類は様々です。私の場合CMでやっているような大手の有名なところは数回しか行ったことがなく、ホームサロンを経営している友人のところに行っていました。大手の所って緊張しませんか?なんか買わされそうだったり、回数券を契約させられそうだったり。そんな不安から友人の小さなサロンに細々と通っていました。というのも私は生まれつき肌が黒く、黒いとさらに焼けやすく、日焼け止めを億劫だとあまり塗らずに中学高校とテニスにあげくれたため、真っ黒にやけてしまいました。なにせあだ名が「黒豆」だったことを考えると、どれくらい黒いか察していただけると思います。結婚をまじかに控え、さすがにこれではまずいだろうと思いました。そこで初めて大手のところに予約していってみることにしました。ホームサロンと大手のサロンのメリットとデメリットを比較して書いてみたいと思います。まずホームサロンのいいところは何と言って価格が良心的なところ、そしていつも同じエスティシャンなので、顔見知りどころか、回数かさねればかなり仲良しになり、肌の悩みや自分の癖をよく理解してくれているところ、さらにはその人の歩き方や座り方まで見てくれてアドバイスまでくれるところです。おそらく予約いっぱいでたくさんのお客さんを施術している大手の所とは違って、施術後も少し時間に余裕があり、飲み物を出してくれたときに一緒に座ってコミュニケーションをとってくれたりするからだと思います。顧客との距離が近いのは個人経営のホームサロンの強みですね、と同時に私たち顧客にとっても安心できるリラックスできる場所となります。

では大手サロンの強みはなんでしょうか?何と言っても施術のレベルと機械の豊富さ、データ量でしょう。美白のためエステにいって驚きました。将来のシミまで見せてくれる特殊なカメラや毛穴の中の芯を吸い出してくれる機械など、最新のエステ器具で今までには経験したことのない施術を経験できます。ただどうしても敷居の高さに緊張してしまい、なんとなくリラックスしきれないというデメリットもありますが…。でもそれに余りあるお肌の手入れが期待できます。ただきれいなお肌を保つには定期的なケアが必要。ということで両方の良さを経験した私は日ごろはホームサロンで基本的なケアを行いながら、半年に一回、大手サロンで最先端の、しかも極上の施術をご褒美に受けることにしています。

注目度がUPしているエステ。役立つこのホームページがお勧め。

Copyright (C)2017本格的な美白はエステで手に入れましょう。.All rights reserved.